2016/11


P毒素は正常な生理活動に干渉することが可能で、機体機能の物質を破壊する.内毒素例えば:自由な基、コレステロール、脂肪、尿酸、乳酸、水に毒とうっ血.今日は男性の同胞たちの夏には何の食材を使って体の毒を排出するべきか、何をためらっているのか.早く一緒に小編で見てみようか!

男性の夏季養生にデトックス食品大全

p粗食雑穀

さつまいも、ジャガイモ,回虫症、トウモロコシ、ソバなどの雑穀は大便の流暢に愛之助て、体内に毒が長く滯在.粗粒に多く含まれる白米と小麦粉(または精加工食品)が欠けた特殊なビタミンやミネラル.これらの栄養は,胃腸内環境を調節し、人体に吸収しやすい免疫機能を向上させることが容易に役立ちます

Pグリーングリーン

緑料理で多くアルカリ中和、飲食の中であめ、肉、卵、代謝の中で発生の過多の酸性の物質を保つ、体液弱アルカリ性,それによって血の中で毒物を一掃する.常に食べる野菜オプション大根葉、野菜、小松菜の葉、ホウレンソウ、芥蓝、ハクサイ、ニンジン、カリフラワー、キャベツなど.

P黒キクラゲ

キクラゲは血小板凝集を抑え、コレステロールを下げ、脳血管疾患に有益になります.キクラゲ中の膠質は人体消化システム内のほこり不純物吸着と集めて体外に排出され、清濯ぐ胃腸に殘します.

浜納豆浜納豆浜納豆浜納豆浜納豆浜納豆浜納豆浜納豆pは、消化に消化を助けると肝に解毒能力などを向上させる効果があると研究して発見し、浜納豆能力などの効果を高めることができると研究して発見した.また体内の新陳代謝を促進、血液中毒素、血液の浄化血液作用を促進する.また、納豆に含まれる血栓溶解のウロキナーゼ大量が含まれ、大量のB族ビタミンや抗生物質が、認知症予防.