書き出回虫症すだけ真剣に

私は最近たくさん書いた愛情についての文章は、思い出と過去すばらしい乡情は、私にとって、この漂泊のどら息子、乡情と愛情は私の最大の財産.どこまで行っても、どこまで漂流し、私は私の最も誠実な感情、今と未来を書いて、必要のないどんなに華麗な言葉しか書いて、真剣に、無地の文章や物語.生活の中で少しずつ書いて、喜怒哀楽、変転浮瀋、書いて云起雲が落ち、出会いも別れは歌、あなたには雪が降りましたか、他郷でお元気ですか、桜の開花日かどうか、も、故郷を思う気持ち想いたちで過ごした日々は、いくつの星もない夜に,回虫症、君の家まで送り、あなたの家の明かりをともし、やっと向きを変えてひとり.独自の東山酔は笑う、白雲の黒土は最も気心.

私はずっと書いて、文章、先にしていいこと書い好文、真実の自分.あの山、水、過去、未来、あの純真さの執着の愛情、あの濃いひどく気になるの乡情.私はいくつかの都市を歩いて、私はどれだけの風雨に関わらず、私はすべて私が最も質素で、最も誠実な心で、生活を謳歌して、未来を創造しに行きます.数奇、困難、困難、すべての勇気、すべて、未来に直面して、私たちは人生,取捨選択、忘れ、忘れと失うことは、人生の一部として知っています.知っている人はプライドがあってはならないが、人間として、必ず硬骨.たとえ倒れても、天上の恥じを眺め、寧し山中自由草、園の中の柳をしない.

私は感嘆して、空が胸に乗せ凌云志、落花流水.長年の困難を経験し、私は深く知って、平平は本当に本当に本当に本当に、身の回りの人、身の回りの友達、今日のすべてに感謝して、今日のすべて.はたそがれが恨まない似水流年.しかし生活には平板が好き、あなたの手を引いて、あなたと添い遂げる.花鳥風月を書くのが好き、離合の分離の愛で、生活の中で、実が本当に好き.好き好き好きで静かで、山水、野釣り好きで塞北千裏雪.人はそれは愛で、2人それは愛で、多くの人はそれは博愛.こじつけ、もっと修飾しないで、真実の自分を書き出して.一般大衆を書いて、身の回りのものを書いて、身の回りは真実な世界を書いて、あれらの感動し,それらの暖かさ、それらを根気よく続けて、あれらの生死相依.

氷雪思天地日月照寒松、硬骨生まれつき風、雪の命名.