なぜ書くの回虫症か

私は私がどうして短い文学のネットに登録するこのようなアカウントを登録することを知りません.こんな書きに何が起きて、何が変わっても、何かが変わる,
.かつて私も作家になって、しかし個人的な原因は、このように1つの仕事をすることができないようです.

今の生活に対して私は完全に目標がないかも、、、子供から大人まではたいてい人手配君はいつか何をやること、私はだんだん自分が失って、毎日目標のない生きていて、授業以外で、テレビを見る.兼職を探して、家庭教師はいつも負けて、私は自分を否定することを始めます.この大学生活は本当に退廃的で、私は誰もすべてかつてのあの自分を探し出したくて,たとえ目標がなくても、尽力して目の前の事をすることができます.しかし今は怠惰になって、心の中はいかなる物事に対しても抵抗の情緒に満ちている.ネットは人の交流と疎通を遮断するのか?落ち込んでいるときは、人に訴えることができないように、邪魔になっても,お邪魔しても.

私は、このように1つの願いを拾って,回虫症、もう作家という大きな理想になることはないけど.このように毎日更新する文章の手配中、だんだん自分の自信を探し出して、自分の未来の目標について.今歩いている毎に、一歩も私の未来があるかもしれないと信じている.みんなで一緒に頑張りましょう!